フープ東京は2007年、日本初のフラフープ&フープダンス教室として設立されました。
以来日本のフープシーンにおけるパイオニアとして、フープ指導・フープ開発・各種メディア&イベント出演・書籍監修などにたずさわり、世界中で愛されるフープの魅力と健康にもたらすメリットをお伝えしてまいりました。

六本木アートナイト2019 オレカTX「巨人のオモチャの音楽会」

フープ東京のミッション

ただの輪っかであるフープには、無限の可能性があります。

フラフープで無理なく体幹を鍛え、元気で健やかな生活を送るための体を手に入れる。
自分の進歩を楽しみ、自己表現を楽しむ。
世界中のフーパーとつながり、フープカルチャーを通じて社会に参与する。


これらの景色を望むみなさんのお手伝いをすることが、わたしたちフープ東京の使命です。

代表 AYUMI

「フープ東京」代表。
フープダンサー/フープダンスインストラクター養成講師/フープダンスインストラクター/フープエクササイズインストラクター。
東京2020パラリンピック開会式出演。

フープ東京設立の2007年よりファウンダー・Marioらとメディアに多数出演、フープダンス・フープエクササイズの実技指導やデモンストレーションを行う。Mario監修「HOOPエクササイズwithDVD」(ダイアプレス)全篇デモンストレーター/漫画家・柴田亜美著「46歳人生で一番ナイスバディになりました」(竹書房)フラフープエクササイズ指導ほか関連書籍多数。

2010年1月フープ東京代表就任。日本ではごく希少なスティルトフーパー(竹馬でフープを回すパフォーマー)。東京大学卒。

HOOPER AYUMI WEBサイト:https://ayumihoop.tokyo/

フープで健やかな体づくりを望むみなさんへ – 最初は回せなくても大丈夫。わたしたちがお手伝いします。一緒に楽しみましょう。
フープのフロウ/flowに魅せられたみなさんへ – 共にフープの可能性を探求しましょう。

フープの中でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
-フープ東京代表 AYUMI

≫制作実績・メディア掲載歴