フープが胸の上を転がっていく【チェストストール】。
フープが転がっていくレールをしっかりイメージしてやってみましょう。

チェストロールのやり方

1.フープを転がす前に、姿勢の確認をします。両腕は横に広げ、背中を反らせてアゴを上げます。

2.手の上にフープを垂直に立てます。

3.手首を起こして勢いをつけ、転がします。

ポイント

フープが垂直に立っていると、まっすぐ転がっていきます。
最初の勢いづけがうまくいかない方は、リリースする側の手をキャッチ側よりも少し高くしてあげると、転がりやすくなります。

この投稿をInstagramで見る

Ayumi Mitake(@hoopayumi)がシェアした投稿